■頑固なノートン先生

NISでアウトブレーク警告が出た。
急速に広がる脅威からほごされないそうだ。

保護するを選ぶと、ライブアップデートしろという。
ライブアップデートすると、更新サービスの期限がもうすぐ切れるから
更新しろという。

まだサービス有効期限内なのに、頑なにサービス更新を求めてくる。

とにかく、更新しないことにはウイルス定義を更新してくれないらしい。

せめて、お金払った期間内はサービスを受けたいのだが・・・。


まぁ、期限切れていないがサービス延長の料金を先払いしない限り
サービスは一時停止しますよとのことだろう。
景気は上向いてきたとはいえ、まだまだ厳しいご時勢。
営業としては当然だ。
そのうち、10年単位で先払いさせてくるかもしれない。

脅迫、だきあわせ、詐欺、なんでもありになりそうだな。


どうも、納得行かない。

私はへそを曲げてしまった。
法的手段も検討しよう。

 
Last Update : 2005.11.23